エントリー

日帰り泉州ぼっち旅③善兵衛さんに会いに行く

さて、覗きに行く60㎝天体望遠鏡は貝塚市立善兵衛ランドとゆう変な名前の施設にあります。江戸時代に貝塚にいた岩橋善兵衛なる人物が望遠鏡作りで有名だったらしく、それに因んだ名称なんですね。べつにいいんですけど、岩橋善兵衛記念天文台にでもしたら良かったのに何故善兵衛ランドなんでしょーか(笑) 私は最初聞いた時温浴施設かなんかだろうと思いましたもん。お風呂っぽい。

まぁ名前はともかく、望遠鏡にはずいぶん期待していました。だって60㎝ですよ60㎝‼ きっと60㎝望遠鏡の前では私の持ってる小さな望遠鏡なんか鉛筆かボールペンみたいに小さく感じることでしょう。

水間観音駅から歩いて10分ぐらいだったでしょーか。最後の真っ暗な坂を登り切った先にあったのは小ぢんまりしたコンクリートの建物でした。天文系の施設ですから光害に気を使っているのか駐車場も真っ暗。これは期待できそう!!

お客なんかほとんど誰もいないと思っていたのに望遠鏡は順番待ちがあって、けっこうな人気なんですね。望遠鏡はドームの中に据えられていてスリットから星が見えました。なんてかっこいいんだろ。ういーんってドームが回転するところなんか初めて見ました。望遠鏡は想像以上に大きい。神社の大木みたいな太さがあるよー。ワクワク

でも…、順番が回ってきて見せてもらった木星は期待が大きかっただけにガッカリでした。なにこれ…って感じ。たぶんねー、ドーム内と外気の温度差がかなりあったので気流が乱れてるとかそんな感じなのかなー。とにかく私の望遠鏡のほうが良く見えました。ぜんぜんだめ。ピントも自分に合わせてみたんだけどダメでしたねー。早く帰って自分のかわいい望遠鏡で見よって思いました(笑)

ところでこれが水間観音駅です。素敵でしょー?これはいついつまでも残してほしいよ。また今度は水間観音にお参りに来ようと思いました。

mizuma.jpg

 

来た道をまた帰るのですが、関空で2時間近く時間つぶし発生。私、外国人に見えるのかな。店員が外国人相手みたいに話すのさ、英語とか(笑) 日本人じゃっつーの。関空ってベンチいっぱいあるし、コンビニ、トイレ完備だしホテル替わりに寝れるなぁーって思いました。

帰りの船は窓から灯台の光とか見えて、また昼間とは違う良さがありました。しみじみとしたものがこみ上げてきます(笑) 最近は灯台もLEDなので風情は無いですけどねー。冷たい光。ずーっと外を見ていたら昔ながらの光の灯台がひとつ見えたよーな気がしました。あれはどこの灯台なんだろーなぁ。行ってみたいなあ。帰宅深夜1時頃。

おわり

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2021年04月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ユーザー

新着画像

新着エントリー

木星と土星の大接近
2020/12/31 16:25
シュールスポット
2020/12/28 20:37
望遠鏡買ったよ
2020/12/08 15:05
労働してるよ
2020/11/30 21:58
“ちょっと旧車”の全塗装完了
2020/11/16 23:08

新着コメント

Re:昨夜は小アジの唐揚げ
2020/10/14 from 権限がありません
Re:昨夜は小アジの唐揚げ
2020/10/14 from 権限がありません
Re:りんごの祟りか
2016/10/10 from 野菜
Re:新しいカテゴリー!
2016/02/09 from 野菜
Re:新しいカテゴリー!
2015/08/16 from 権限がありません

Feed