エントリー

2019年01月の記事は以下のとおりです。

水没車の補償はどーなった?

  • 2019/01/28 20:49
  • カテゴリー:日記

昨年9月、勤務中に高潮の被害に遭い床上浸水してしまった愛車のことですが…。

ほんとうに腹が立って、クビになっても裁判にしても会社に弁償してもらう! と息巻いていたワタクシ、実際に会社の管理職にはそーゆー文書を叩きつけました(本当は叩きつけてはいない。ふつーに手渡した)。そして会社から「回答書」という正式な文書をもらい、「見舞金」と言う形で15万円ほど貰いました。

私の車はボロくて古いので、その価値を金額にすると高くて3万円程度でしょう。たとえ裁判にして、もし勝ってもそれ以上の金額を補償してもらうのは難しいと思うので、まぁ納得するしかないかなって額でした。

私はこの日記に書いていたよーに修理を全部自分でやりましたから15万なんてかかっていません。工場に出せば何十万もかかっていたでしょーけどね。結局、台風のおかげで「儲かった」ってことになるのでしょーか(笑)

そりゃそのために使った労力、時間は大変なものです。インターネットで方法を調べたりした時間、汗水垂らして作業した時間、本当に大変だったー。

"限られた人生の貴重な時間"をこんなことのために浪費してしまったのですから、損得で言えば損に決まってるけど、まぁもう終わったことだし、車が無いと通勤もできないのだからしょーがないですね。ね?

車の修理がほぼ終わる

  • 2019/01/01 18:54
  • カテゴリー:DIY

去年9月上旬の台風で床上まで水没してしまった我が愛車…。元日の今日、修理が完了しました。思えばほんと大変でした。

まずはシートを外し、床のカーペットやらプラスチックの部品などを外し、貯まった海水を抜き、真水で洗う。

カーペットの下には分厚い硬いスポンジ状の物が敷いてあったので、それもお風呂に浸けて踏み洗いし、カーペットはコインランドリーで丸洗いしました。

床一面とドアの中、車の下にはノックスドールやシャーシーブラックを塗布し、いちおう防錆処理もやりました。

電気系統の不具合も出ていました。エアバッグコンピューターが水に浸かりダメになってしまったので中古を買い交換したのですが、これが繋いでもぜんぜん作動しなかったんです。悩んであきらめかけましたけど、某自動車修理工場へ行きアドバイスをもらい型番違いの中古を買い直し作動させることに成功!! 

そして最後に残っていたシートベルト警告灯も本日無事点灯したのです。これはまぁカプラーの不具合でしたけど(笑)

何か月か床の鉄板むき出しのままダイソーのマットを敷き乗っていましたが、今日ですね、ついにカーペットを元に戻し、ちゃんとシートを本締めして取り付けマトモな形になったんですよ。

ああ、おめでたい。本当に明けましておめでとうございました。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2019年01月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ユーザー

新着画像

新着エントリー

家を買いたい2
2019/08/04 15:10
うみぞら映画祭
2019/07/03 21:52
清志郎さんのイベント
2019/06/21 20:05
新しいコーヒーメーカー
2019/06/02 21:00
初甲子園球場
2019/05/19 16:15

新着コメント

Re:りんごの祟りか
2016/10/10 from 野菜
Re:新しいカテゴリー!
2016/02/09 from 野菜
Re:新しいカテゴリー!
2015/08/16 from 権限がありません
Re:目指せ社長、いや社員
2015/02/02 from 野菜
Re:目指せ社長、いや社員
2015/02/02 from ほわいと

Feed