エントリー

2018年06月の記事は以下のとおりです。

電柱バンドの鏡筒回転装置

  • 2018/06/24 16:37
  • カテゴリー:DIY

天体望遠鏡の鏡筒回転装置作りました。
作ったと言っても市販のものを流用しただけです。
鉄のバンドは電柱とかに使うもので、取ってはアルミ削り出し車のシフトノブです(笑) 望遠鏡に傷がつかないよーに裏面には家具の傷防止とかに使うフェルトを貼りました。ばっちし!!
あと脱着はちょうちょネジを回したら緩むよーにしてます(写真では見えない裏側)。

IMG_20180624_161507.jpg

天体望遠鏡のこと知ってる人はわかると思いますけど、ニュートン式反射ってのは向ける方向によって見口が変わってしまうので、そのたびに鏡筒バンドを緩めて回転させなきゃいけないんですね。それが私には重くて固くてつらい(笑)

この取ってをつけたのでかなーり楽になると思いますよ。今夜楽しみ♬

電柱バンドとシフトノブを使ったので、もろもろ合わせても4000円ぐらいでできましたが、ちょっとコレ自体が1200gあって重いのが欠点かな。もともとギリギリの赤道儀が悲鳴を上げてます(笑)

---------------------------

追記します。

今、実際に使ってみたんですけど、良かったです(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!
鏡筒が簡単に回るし、星を導入する時もこの取ってを持って回せばすごく楽でした。また丈夫な材料なので鏡筒を片づける時に取ってを持つことができて本当に楽!! "アルミ削り出し"って書いてあったので、たぶん直接ネジが切ってあるので落ちたりしないと思うんですよね。少々頼っちゃっても 大丈夫でしょ(笑) これは大成功だったかも。

今日の木星かわいかったですよー。最後にツイートを転記してレポートを終わりたいと思います。
-------------------------------
野菜@yasaibocchi

月の横に木星がいたんだけど、これが本当にかわいい。今日は薄雲があるのでぼんやりして、望遠鏡で見るとまるで月食の時の月みたいにポカンとしていた。か…かわいい…と思わずつぶやいてしまったほどだ。
--------------------------------

安物ブラインドの遮光性アップ

  • 2018/06/07 21:24
  • カテゴリー:DIY

私のベッドの横には窓がありまして、ニトリで買った安物の白いプラスチック製ブラインドをつけているんです。このブラインドが透光性が良く(笑)、日が昇ると眩しくて寝てられないのでございます。

遮光カーテンに換えるとかいろいろ考えましたが、お金もかかるし、とりあえずブラインドの羽にアルミテープを貼ることにしました。

IMG_20180607_132939.jpg

今日は羽40枚の中央部分に貼りました。中央とゆうのは両端を残して真ん中の部分だけに貼ったとゆうことです。吊り下げの紐が通っているので一枚では貼れないんですね。

思ったより疲れてぐったりしました。こりごりです。これ以上作業を進めるかどーかは明日以降、効果を見て決めたいと思います。

IMG_20180607_171555.jpg

日帰り泉州ぼっち旅③善兵衛さんに会いに行く

さて、覗きに行く60㎝天体望遠鏡は貝塚市立善兵衛ランドとゆう変な名前の施設にあります。江戸時代に貝塚にいた岩橋善兵衛なる人物が望遠鏡作りで有名だったらしく、それに因んだ名称なんですね。べつにいいんですけど、岩橋善兵衛記念天文台にでもしたら良かったのに何故善兵衛ランドなんでしょーか(笑) 私は最初聞いた時温浴施設かなんかだろうと思いましたもん。お風呂っぽい。

まぁ名前はともかく、望遠鏡にはずいぶん期待していました。だって60㎝ですよ60㎝‼ きっと60㎝望遠鏡の前では私の持ってる小さな望遠鏡なんか鉛筆かボールペンみたいに小さく感じることでしょう。

水間観音駅から歩いて10分ぐらいだったでしょーか。最後の真っ暗な坂を登り切った先にあったのは小ぢんまりしたコンクリートの建物でした。天文系の施設ですから光害に気を使っているのか駐車場も真っ暗。これは期待できそう!!

お客なんかほとんど誰もいないと思っていたのに望遠鏡は順番待ちがあって、けっこうな人気なんですね。望遠鏡はドームの中に据えられていてスリットから星が見えました。なんてかっこいいんだろ。ういーんってドームが回転するところなんか初めて見ました。望遠鏡は想像以上に大きい。神社の大木みたいな太さがあるよー。ワクワク

でも…、順番が回ってきて見せてもらった木星は期待が大きかっただけにガッカリでした。なにこれ…って感じ。たぶんねー、ドーム内と外気の温度差がかなりあったので気流が乱れてるとかそんな感じなのかなー。とにかく私の望遠鏡のほうが良く見えました。ぜんぜんだめ。ピントも自分に合わせてみたんだけどダメでしたねー。早く帰って自分のかわいい望遠鏡で見よって思いました(笑)

ところでこれが水間観音駅です。素敵でしょー?これはいついつまでも残してほしいよ。また今度は水間観音にお参りに来ようと思いました。

mizuma.jpg

 

来た道をまた帰るのですが、関空で2時間近く時間つぶし発生。私、外国人に見えるのかな。店員が外国人相手みたいに話すのさ、英語とか(笑) 日本人じゃっつーの。関空ってベンチいっぱいあるし、コンビニ、トイレ完備だしホテル替わりに寝れるなぁーって思いました。

帰りの船は窓から灯台の光とか見えて、また昼間とは違う良さがありました。しみじみとしたものがこみ上げてきます(笑) 最近は灯台もLEDなので風情は無いですけどねー。冷たい光。ずーっと外を見ていたら昔ながらの光の灯台がひとつ見えたよーな気がしました。あれはどこの灯台なんだろーなぁ。行ってみたいなあ。帰宅深夜1時頃。

おわり

日帰り泉州ぼっち旅②水間鉄道に乗る

生まれて初めての関西国際空港は思ったより怖くありませんでした(笑)
もっと人だらけ外国人だらけで混沌として恐ろしい所かと思ってましたから。ターミナルが広いのもありますけど、ごみごみはしてませんね。まぁその辺によくある綺麗めな設計の、どーってことない施設です。

私は飛行機に乗るわけじゃありませんから、すぐ南海鉄道に乗って空港島を出ます。この広大な空港島も海をアホみたいに埋め立てて造ったんだなぁと、繰り返される自然破壊を残念に思いながら電車で橋を渡り本土へ向かいます。

この時点で既に夕方でした。その理由は昨夜寝たのが朝だったから(笑) また夜更かししてるうちに朝になってしまったんですね。そしてお昼まで寝て準備して出かけたのがもう夕方でした。それにね、今回の第一目的は天文にあったんです。天文と言えば夜でしょ?貝塚市の市立施設にある口径60センチの望遠鏡で木星を見せてもらえると聞いて行ったんです。

関空→貝塚へと南海鉄道で移動し水間鉄道とゆう魅力的なローカル私鉄線に乗り換え。

kaizuka.jpg

(これは帰りに撮った)

mizuma2.jpg

飲み込まれてる(笑)

mizusyanai1.jpg

扇風機とかついてて、いい感じ。カタンコトンって昔ながらの線路の継ぎ目の音で、揺れも心地よかったです。

つづく

日帰り泉州ぼっち旅①空港から船に乗る

実は今回の行程のプランは1年以上前から温めていました。温めすぎて腐ってしまいそーなので、この度ついに決行!!

神戸空港から関空まで船で渡れると知った時、乗ってみたい~って思ったんですよね。神戸空港に車止めるのもタダだし、運賃も安い。神戸ウェストメンバーズカードってゆうショッピングセンターカード的なものを提示すれば日帰り往復約2000円になりますからね。これならワーキングプアにも、そんなに思い切らなくても出せます。船に乗るために1年以上前にカード作ってたんですよー。

で、ついにかぜさんに乗りました。
kaze1.jpg

すばらしい!立派なお舟じゃないですか。
船なんか何年も何年も乗って無いからワクワクしましたよ。
kaze2.jpg

小さい船だからけっこう揺れます。
Twitterで興奮して下のよーなこと言ってますね(笑)

疾走じゃー。波の頂からスーッと下りて反発して浮かび上がる感覚がたまらん。窓ガラスに波しぶき。気持ちいい。

ほんとに気持ちよかったです。
関西国際空港まで30分ほど…。直線だと近いもんですね。下が空港の人工島が近付いてきた時の写真です。波の水滴すごいでしょ。
kanku1.jpg

つづく

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2018年06月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ユーザー

新着画像

新着エントリー

家を買いたい2
2019/08/04 15:10
うみぞら映画祭
2019/07/03 21:52
清志郎さんのイベント
2019/06/21 20:05
新しいコーヒーメーカー
2019/06/02 21:00
初甲子園球場
2019/05/19 16:15

新着コメント

Re:りんごの祟りか
2016/10/10 from 野菜
Re:新しいカテゴリー!
2016/02/09 from 野菜
Re:新しいカテゴリー!
2015/08/16 from 権限がありません
Re:目指せ社長、いや社員
2015/02/02 from 野菜
Re:目指せ社長、いや社員
2015/02/02 from ほわいと

Feed