エントリー

最後のひとり

私が年を取っても、死んでしまっても、次から次に人間が生まれてきて、また幸せそーに暮らすのだ。

ウナギは生まれても生まれても人間に捕られて食べられて、もうすぐ絶滅してしまうかもしれない。うじゃうじゃいた生き物が消えて一匹もいなくなってしまうなんて悲しいことが、いったいどんなめちゃくちゃなことがあってそんなことが起こるんだろう。

私もウナギなら、私が死んだらウナギ族がいなくなってしまうので一生懸命生きなきゃなぁとか思うんだろーか。私は人間だから、私が死んでしまってもぜんぜん何も変わらないけど…何ひとつ…

いつか、ああ僕が最後の人間なのかもなぁって、誰かが死ぬ時思うのかもしれないね。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2021年04月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ユーザー

新着画像

新着エントリー

木星と土星の大接近
2020/12/31 16:25
シュールスポット
2020/12/28 20:37
望遠鏡買ったよ
2020/12/08 15:05
労働してるよ
2020/11/30 21:58
“ちょっと旧車”の全塗装完了
2020/11/16 23:08

新着コメント

Re:昨夜は小アジの唐揚げ
2020/10/14 from 権限がありません
Re:昨夜は小アジの唐揚げ
2020/10/14 from 権限がありません
Re:りんごの祟りか
2016/10/10 from 野菜
Re:新しいカテゴリー!
2016/02/09 from 野菜
Re:新しいカテゴリー!
2015/08/16 from 権限がありません

Feed